槙 理恵

name 槙 理恵  Rie Maki
position 児童英語講師
service 親子向けの英語レッスン(主に乳幼児対象)
license J-SHINE小学校英語準認定指導者資格
TOEIC720点
works 乳幼児レッスンのべ150組以上
小学2~6年生レッスン約3年

サイト運営者による編集前記

乳幼児向けの親子英語レッスンを展開している理恵さん。

子どもが小さなうちから、「英語あそび」という形で、英語に触れさせることで、自然と聴く力を育み、英語嫌いを作らない仕組み作りをされています。

間もなく小学校でも英語が必須科目となる今、乳幼児期の英語レッスンは、いかがですか?

 

プロフィール -profile-

山形県生まれ。筑波大学卒。中国天津に語学留学の経験あり。
 
東北(宮城、福島)の英会話スクール勤務中に拠点責任者となり、外国人講師と良質なスクールを築き上げる経験に恵まれる。
 
2歳~80歳に及ぶ何百人もの生徒さんに接する中で、短期間でもグンと英会話力が伸びる生徒さんと、長年通っても上達を実感していない生徒さんを目の当たりにする。
 
転勤族の夫と結婚し、2010年に一卵性双生児、2013年に三女を出産。三女の出産後、英語を指導する資格を取得。
 
生活したことのある土地は山形県、茨城県、三重県、広島県、大阪府、沖縄県、中華人民共和国。

 

こういう方にオススメ!

✔英語の学習にかける時間や労力を最小限に抑えたい方
✔お子さんが英語や歌、ダンスに興味を持ち始めたので、その興味や好奇心を伸ばしたい方
✔今の時点で我が子の興味が何なのか分からないけど、とりあえず英語は避けられないので、今のうちに子どもにとって英語を好きな存在にしておきたい方
✔自分は英語に苦手意識があるけど、子どもと一緒に学んでいきたい方
✔試験対策など勝てる、使える英語や、どの年齢にどの程度できていると良いのか目安を知りたい方
✔我が子に合ったアプローチの仕方や声掛けの仕方を知りたい方
✔一方的なインプットだけでなく、子ども自身が考えようとしたり、挑戦しようとする力を伸ばしたい方
 

 

このサービスを始めたきっかけ

近所のママから「うちの子(小5男子)、英語アレルギーになっちゃったから中学に入る前に英語を教えてほしい」と頼まれ、4年前に小学生向けの自宅レッスンをスタート。小学校高学年で恥じらいや苦手意識をもったまま英語に触れるのと、低学年から楽しく英語に触れるのでは、その後の伸びが大きく違うことを肌で感じました。
 
同時に、2020年から小学5,6年の英語の教科化、小学3,4年の外国語活動の義務化に向けて対応しようとする現場の混乱ぶりも目の当たりにし、幼児期~小学校低学年までの英語経験値によって能力が二分化していきそうな危機感も出てきました。
 
英語を始めるのに良いタイミングは、本人が「もっと知りたい」と思った時が一番です。低学年からでも高学年からでも、その時期に合ったアプローチの仕方をすれば、ウサギとカメのように追い抜くこともできます。
 
ただ、せっかく本人が「もっと知りたい」と追求したくなるもの、没頭できるものを応援するならば、英語というツール的なものではなく、もっと中身の伴ったものであってほしいと思うのは私だけでしょうか・・・。
 
もちろん、私のように英語が好きだから外国人と交流しに行ったり、社会問題を英語で考えたり、英語を入口としたアプローチもあります。
 
以上の理由から、親子関係の土台を築く時期である乳幼児期こそが、「英語って楽しい♪」エッセンスを取り入れるのに絶好のチャンスだと思うのです。
 
乳幼児期に親子のコミュニケーションの土台を築き、英語って楽しいという種まきをし、育てていくことが、英語学習にかける時間や労力を最小限に抑える生活習慣の第一歩になるのです。(もちろん、乳幼児期を過ぎていても、その時期や興味に合ったアプローチの仕方次第でいくらでも取り返せますのでご安心くださいね。)

今後、どうなっていきたいか?

英語教育ではなく全人教育のジャンルになりますが、ETM(Education Through Music)という「人を育む英語の歌あそび」があります。
 
ETM研究会では、英語のわらべ歌を歌いながら手紙落としや追いかけっこなどのゲーム、身体表現、社会体験など子どもの育ちを応援しています。
 
3人の娘が大きくなった時に、子連れで北米のETMに参加してアメリカ人の子どもたちとETMをすることが私の夢です。
 
2019年2月10日は西日本ETMのスタッフを招致して那覇市津波避難ビルにてワンディキャンプを行いますが、県外でETMに馴染んできた子どもたちも参加する予定です。
 
英語圏で何百年も歌い継がれてきた歌は身体に染み込みやすく、歌を通じて仲が深まっていく一体感を、より多くの方々と分かち合えれば嬉しいです。毎月第3土曜14:00-16:00に那覇市の若狭児童館にてワンコイン(英語の歌あそび+アート+素話込)で参加できます。
 
現在、あっぷるの活動は乳幼児親子向けですが、2019年度は小学校の英語指導助か小学生向けのレッスンを開講していきたいです。子育て支援センターの活動や大人向けの英語レッスンもご相談に乗ります。

 

講座情報

講座名 親子で英語遊び
内容 内容:1歳~3歳の親子を対象とした英語あそび

主催:環境の杜ふれあい生涯楽習スクール(首里城から車で約10分)

料金:1200円×残りの出席講座回数(1回1200円で体験することもできます)

人数:6組まで 
日時 2018年10月9日~12月11日の火曜10:00~11:00(全10回)
場所 環境の杜ふれあい 和室
住所 南風原町字新川588番地(那覇インター近く)
URL https://ameblo.jp/apple280602/entry-12404350435.html
お申込み方法

環境の杜ふれあいに料金を添えて直接お申し込みください。

お問合せ

098-882-6117(環境の杜ふれあい、毎週水曜定休)

講座名 親子で英語あそび 
内容 4歳~6歳の親子を対象とした英語あそび

主催:ANAまじゅんらんど浦添カルチャースクール(浦添市運動公園内)

料金:4回で4400円(1回1100円で体験することもできます)

人数:6組まで
日時 2018年11月2日~11月30日の金曜16:00~17:00(11/23はお休み、全4回)
場所 ANAまじゅんらんど浦添 フロント奥の会議室
住所 浦添市仲間1-13-1(浦添運動公園内、国道330号線沿い近く)
URL https://ameblo.jp/apple280602/entry-12402379427.html
お申込み方法

ANAまじゅんらんど浦添に料金を添えて直接お申し込みください。

お問合せ

098-942-4101(ANAまじゅんらんど浦添、第2月曜定休)


講座名 若狭児童館英語クラブ
内容 マザーグースを歌いながら手紙落としや追いかけっこなどのゲーム、身体表現などのETM+クラフトを用いたアート+想像力を育む素話

主催:ETM若狭の会(Education Through Music人を育む英語の歌あそび)

料金:1人500円(4歳以上の未就学の妹弟が同時参加の場合、下の子は300円)

人数:20名まで 
日時 基本的に毎月第3土曜14:00-16:00(11/17、12/1、1/19、2/10、3/16)
場所 若狭児童館
住所 那覇市若狭3-18-1
URL https://ameblo.jp/apple280602/entry-12388459562.html?frm=theme
お申込み方法

098-867-7266(若狭児童館)


https://ws.formzu.net/fgen/S32174710/

お問合せ

098-867-7266(若狭児童館)

 

 

 

基本情報/お問い合わせ先
会社名・団体名 英語って楽しい!の芽を育てる親子で英語あそび あっぷる
所在地・活動地 沖縄県那覇市、浦添市、南風原町、西原町
営業時間 月火10:00-11:00、金16:00-17:00、第1水曜10:30-13:30、第4金曜10:10-11:10
ブログ https://ameblo.jp/apple280602/
Facebook(個人) https://www.facebook.com/rie.suzuki.505
Facebook(ビジネス) https://www.facebook.com/%E8%A6%AA%E5%AD%90%E3%81%A7%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%81%82%E3%81%9D%E3%81%B3-%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%B7%E3%82%8B-187698298507685/
お問合せ先

riemaki.mackey@gmail.com(槙 理恵)

 


前のページへ戻る

これから起業を考えている女性へ

 

協賛企業

起業女性応援アドバイザー

金城 真有美

金城 真有美

Mayumi Kinjo

プロフィール詳細を見る

マンツーマンの起業サポートコース

金城 真有美をフォロー